ブログリニューアル以前のブログはこちら

  1. 福井県からアユの便り~それは「サクラマス」

    福井県からアユの便りがとどきましたこれは昨日6月12日お昼頃、私の携帯のベルが鳴りました少し興奮気味でしたがそれは、いつも通りにアユを釣っていたらとのことから始まりましたでかいのが喰った、釣れた!後で写真送るからと電話は切れましたすぐに写真が送られてき...

    続きを読む
  2. 天竜川6月1日 アユ解禁・・・当日

    2022年 解禁日を迎えた天竜川今年の天竜川は「アユ」多いからと...漁協さんからも前情報が飛びかっていました昨日のブログで投稿した岡本さんの状況は・・・?9時過ぎに現地に行ってみました釣果...出ていますここ数年の天竜川とは思えない 沈んでる石がきれいです...

    続きを読む
  3. 5月31日 明日の鮎解禁を待つ天竜川

    毎年、この時期と解禁日前日にはテンションを高く、熱い闘志の岡本さんから電話が・・!今年は例年とは異なるポイントに陣地を構えて明日を待つとのこと私・・!この一本の電話がきっかけとなりアユ解禁を待つ天竜川の様子を見ようと少し上流の船明ダム下流域から川の写真を撮るために車を...

    続きを読む
  4. 天竜川もアユ解禁までもうすぐに

    今日は5月28日です一昨日の夜から部分的にまとまった本格的雨が降った浜松市そんなに強烈な雨が降ったようには思えませんでしたが・・・?6月1日の解禁日まで残り3日の天竜川、写真を撮った場所は飛龍大橋の下手水嵩が増えたようでもないんですけどね~!濁りになってました...

    続きを読む
  5. 琵琶湖のこあゆ 釣れ方が例年(平成)の頃に

    琵琶湖の「こあゆ」について今年は情報がいろいろとサクソウしています令和になってからのここ3年、湖北の知内川で4月に入ると同時に驚きの釣果がでてウワサは瞬く間に広がるもので、次の日に釣行したら入る場所がない・・・3年続きました・・サイズもびっくり釣り人を喜ばせる「こあゆ...

    続きを読む
  6. 琵琶湖、ある河川の漁協の組合長さんのお話では

    今年の琵琶湖はアユが小さいのが目立ちますがそれはアユの数がものすごく多いときになる現象でプランクトンとアユの数が比例するみたいです琵琶湖ではアユの食べ物になるケイ藻やラン藻があまりなく湖の中にいるプランクトンを食べているそうですプランクトンで成長するた...

    続きを読む
  7. 琵琶湖の様子が気になる毎日ですが・・

    琵琶湖の状況ですが、昨年までとは何かが違ってるんです知内川の確認ですヤナはがっちり設置されましたしかし、ヤナから下の状況を見ると産卵を終えた「うぐい」の群れが目立つだけで季節が夏に近づいていく「ハス」ですが今は「うぐい」「こあゆ」の群れが見えません彦根...

    続きを読む
  8. 知内川「こあゆ」の群れ・・そろそろ上ってくる気配

    そろそろだとは思います知内川で群れを見かけることが、今の段階ではないようです昨年、一昨年と同じようではないみたいですね・・・しかし、漁協さんがヤナの準備をし始めたのは先週後半のことですから知人の釣ったこあゆが数は出ないけど12cm~14cm既に湖内のこあゆはし...

    続きを読む
  9. 天竜川天然ソ上のアユ・・今年は早い・多い

    今朝の朝刊(中日新聞)から天竜川のアユ情報が記載されていました例年のソ上は4月下旬から5月下旬に河口から最初のダムに設置された魚道で見られるそうですが、今年は一ヵ月も早いソ上だと驚いています昨年に台風が直撃しなかったことなどの良い条件がそろった影響ではと!気田...

    続きを読む
  10. 琵琶湖河川からのこあゆ新着情報

    滋賀県のお世話になっている知人から昨日の様子知内川の一報を電話でいただきました滋賀も今日は急に暖かくなり気温20℃になったと・・・春瀬の情報として先週からブログに載せてきたこあゆの様子とやはり同様でしたが、一週間で少し変わってきましたサイズ...

    続きを読む
ページ上部へ戻る