ブログリニューアル以前のブログはこちら

  1. アユえさ釣り用の竿 これを使いわけています

    琵琶湖の早い時期のこあゆ釣りから始まり9月中旬からの落ちアユまでをこの竿を使いわけて楽しみます直近では、湖畔で使うのに少し長めの3.90m、4.50mを使います琵琶湖の河川に使い短い竿としては2.40m(20g)2.90m(30g)、3.40m(35g)が多く...

    続きを読む
  2. 天竜川 本流の濁りしばらくは

    天竜川の本流の状況です水位は下がってきてますが濁りがついていますこの濁りの影響で、本流に注ぐ支流の出合いにアユが集まっています結果、釣れていますねまだまだ水位は高く濁りもきついのですが、例年7月に入ると本流で釣れ...

    続きを読む
  3. きっちりと針掛かりするアユ

    梅雨の合間って感じで昨日今日は曇り空ながら明るい空模様になりました浜松市から天竜川の本流は上流のダム放流で濁ってしまいました。しかし、その本流へそそぐ河川にアユが群がりそこを釣り人がこの時期を逃すはずはありません。

    続きを読む
  4. 台風上陸前の昨日 琵琶湖の河川「犬上川」へ

    琵琶湖の小鮎釣りが先週の月曜日から絶好調が続いてますよね・・・!その前までは河川が減水、川での釣りが厳しい日がつづき湖畔でのコアユ釣りが盛んでしたここへきて雨に恵まれて、やっとって感じになりました。

    続きを読む
  5. 天竜川の河川 鉄塔前のポイントにも釣り人が

    雨の少なかった西日本も今日から梅雨入りするとか...九州のある地域ではダムの貯水率も0%に近くなってるとニュースで報道されその地域でも今日には雨が降ると、しかし問題なのは山間部への降水率は低く市街地に多く降るそうです。

    続きを読む
  6. 局地的に大雨になってる昨日の日本列島

    私の住む地域(浜北区)も夕方になる4時くらいから窓をたたくようなまとまった30分ほど降り続きました。朝からは曇った天気でアユ釣りにはもってこいの条件だった天竜川船明ダム下流 流れの良いポイントに釣り人が並びます。

    続きを読む
  7. 釣れだした琵琶湖河川の知内川こあゆ

    浜松から出かけたコアユ釣りメンバーが琵琶湖湖北へ最初に見た川は大川水が多すぎて厳しいと判断し知内川に向かいました知内川、厳しくしていたヤナがとられていたと水位も上昇急いで竿をだしたと久しぶりの知内川での爆釣にホッとしたそうです6月も...

    続きを読む
  8. 琵琶湖から 芹川に行ってコアユ爆釣中

    琵琶湖の河川がやっと釣れだしたようで一安心です一昨日の雨で河川の水位が上昇したとの情報を得て、今朝は早朝から芹川に釣行した知人からTELです。

    続きを読む
  9. ホームページをリニューアル春瀬 アウトドアを楽しむ

    本日、春瀬ホームページをリニューアルし公開します。アウトドアを愛する皆様のお陰様をもちまして10年目に突入させていただきました。お礼申し上げます。昨日の気象のせいか、今日は朝から晴天ですが強風が吹いています。

    続きを読む
  10. 琵琶湖コアユ

    琵琶湖の便りは「湖畔釣り」絶好調と

    滋賀県の友人からLINEが...。今シーズンに入って最初の竿出しを楽しんだと。現在、琵琶湖の河川は渇水状態が続き苦戦中ならと出かけた湖畔・人気スポットの北小松は釣り人でうまり、どうしようかって迷ってしまう状態で、それならともう少し足を伸ばして今津浜に向かったと。

    続きを読む
ページ上部へ戻る